インプラント、アンチエイジングなど最良の治療を東京の銀座UCインプラントセンターで。

東京の銀座UCデンタル 東銀座駅直上、銀座駅から3分。

医療法人UC会

「インプラント治療で美味しい食事、 楽しい会話、美しい笑顔を」


医療法人UC会 銀座UCデンタルインプラントセンターは、インプラント治療を専門に行っている医療機関です。
インプラント治療を受ける患者様の8割以上が他の歯科医院からの紹介であり、インプラント治療において高い専門性と実績を誇っています。
当インプラントセンターでは、「安全で快適なインプラント治療」をコンセプトとしてインプラント治療を行っています。
安心して痛くないインプラント治療をリラックスして受けていただけるよう心掛け、患者様の満足度を最重視しています。
歯を失ってお悩みの方、入れ歯が痛くて合わない方、上手く噛めずに美味しく食事を味わえない方、インプラント治療についてお知りになりたい方は、当インプラントセンターへ気軽にご相談ください。

東京の銀座UCデンタル 菅井敏郎のインプラントブログ
インプラント治療とは WHAT'S NEW
  • 週刊朝日(平成18年7月7日増大号)に医療法人UC会 理事長 菅井敏郎のインプラントに関する取材記事が掲載されました。[2006年10月25日]
  • 最新版全国名医・病院徹底ガイド(平成18年 主婦と生活社刊)に医療法人UC会 銀座UCデンタルインプラントセンターが紹介されました。[2006年10月25日]
  • 銀座UCデンタルインプラントセンター ホームページ公開いたしました。[2006年10月31日]
■菅井院長の挨拶

銀座UCデンタルインプラントセンターの菅井敏郎です。 インプラント治療専門の医療機関であり、「安全で快適なインプラント治療」をコンセプトとし、当銀座UCデンタルインプラントセンターの患者様の満足度を最重視してインプラント治療を行っています。 歯を失ってお悩みの方、インプラント治療についてお知りになりたい方は、当銀座UCデンタルインプラントセンターに相談ください。どんなインプラント治療に関する質問でも、高い専門性と実績を持った当銀座UCインプラントセンターのスタッフが応対致します。

インプラント治療とは
歯を失った後の治療法として、入れ歯やブリッジに代わって
「インプラント治療」が多くの患者さんに選ばれるようになってきました。
インプラント治療とは、歯を失った部位の骨に人工歯根(インプラント)
を埋め込み、その上に人工の歯を取り付ける手術法です。
これによって、自分の歯と殆ど変わらない
自然な歯の感じを取り戻すことができ、しっかり噛んで
美味しく食事を味わえるようになります。
不幸にも虫歯や歯周病などで大切な自分の歯を失った場合、
その治療法として、これまで取り外しの入れ歯かブリッジが一般的でした。
例えば取り外しの入れ歯は、インプラントと違い治療期間が短い、健康保険が適用できるという利点がある反面、取り外しの煩わしさがある、ガタガタ動きやすく痛い、硬いものを安心して噛めない、味覚が落ちる、金属のバネが見えて気になるなどの欠点があります。
ブリッジも同様に、インプラントと違い、治療期間が短いという利点があるものの、ブリッジを作るために健康な歯を削られてしまう、ブリッジを支えている歯に負担がかかり寿命を縮めやすいという欠点があります。
インプラント治療の場合には、治療期間がやや長い、健康保険が適用されないという欠点がありますが、ガタつきが無く自分の歯と同じように硬いものをしっかり噛める、健康な自分の歯を削って痛める必要がないというこの治療にしかない利点があります。
さらに、このインプラントが失った歯に掛かる噛む力を負担するので、残った自分の歯の負担を軽減してくれます。
すなわち、インプラント治療には残っている大切な自分の歯を長持ちさせるというインプラント治療にしかない効果があります。
当銀座UCデンタルインプラントセンターではこれらの手術に関して高い専門性と実績を誇っています。
インプラント治療の流れ
インプラント治療に際して、先ず手術が可能かどうか、
診査と診断が必要です。
先ず、体がある程度健康である事がインプラント手術の条件です。
ただし、高血圧や糖尿病などの病気があっても、内科的にきちんと
コントロールされていればインプラント治療への問題はありません。
重度の歯周病や虫歯などがあれば手術前に治療しておく必要があります。
歯を失った部位に関しては、レントゲンやCT検査を行い、
インプラントを埋める部位の骨の厚みや硬さを診査します。
手術が可能と判断されれば、人工の歯を固定するために必要な
インプラントの埋め込み位置と本数を計画します。
また、骨が少なくてインプラント治療をあきらめていた方でも、骨を増やす処置をすればインプラントを埋め込むことが可能になります。 次いで埋め込み手術を行います。
手術は、静脈鎮静または笑気鎮静を用いてリラックスした状態で手術を受けていただき、30分〜1時間以内で済むのでインプラント手術に不安のある方も安心です。
そして、埋め込まれたインプラントに人工の歯を取り付け、自然な感じで食事や会話を楽しめるようになります。
インプラント手術が終了し、人工の歯を取り付けた後は、自分の歯と同じように毎日の歯磨きが大切です。
通常に歯磨きをしてインプラント定期検診を受けていれば、40年経っても問題なく機能している実績があります。
当銀座UCデンタルインプラントセンターではこれらの手術において高い専門性と実績を誇っています。
インプラント治療について詳しくお知りになりたい方は、当銀座UCデンタルインプラントセンターにお気軽に相談ください。
銀座UCデンタルインプラントセンターでは皆様からのご相談をお待ちしております。
医療法人 UC会
銀座UCデンタルインプラントセンター
TEL:03-3544-7711

インプラント治療の銀座UCデンタル インプラントセンターインプラント治療の銀座UCデンタル インプラントセンター